スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンゴダンサー

2005/08/28 22:04
今日、同居人がでていきました。
と言っても別に私との生活が耐えられなかったとかではなく、彼女もベルリンの企業でインターンをしていたんだけど、どうやら上司との折合いが悪かったらしく、クビになったとか(!)。それで予定を早めてミュンヘンに彼氏と引っ越すことになったらしい。
そのことが決定したのがもう1ヶ月ほど前だったから、それ以来ほとんど実家に帰っていてここには滅多に帰ってこなかったので私は実質一人暮らし状態だったんだけどね。
で、空いた部屋には私たちの真下に住む女性の知り合いが引っ越してくるらしい。さっきその隣人が挨拶に来たんだけど、「彼は私のタンゴパートナーで10年来の知り合いだから安心して!ちょっと変わった人だけど、いい人だから!」とのこと・・・「タンゴ」と「変わった人」というキーワードをもとに想像すると、どうしても「Shall we dance?」の中の竹中直人を想像してしまうんだけど・・・うっ
今日の夜帰ってきてドアを開けるのがちょっと、というか結構恐いです。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです



>potepoteさん

同居人、昨日ついに対面してしまいました!
でもどっちかというと役所広司タイプでした。
別に格好いいとかではなくて(失礼)、難しそうな本を小脇にかかえているような人です。
私も竹中直人のような人実は好きなんですけどね、でもやっぱり同居人にはつらいです(笑)。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。