FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長~い道のり

2005/08/22 06:42
08_17_web4.jpeg


自分のためにまるまる使える週末は9月末にベルリンを離れるまでに今日が最後になりそうだったので、ついつい後回しになりがちな求人情報に対する応募をやってしまわなければと思っていたのだけど、実際なかなか進まなぁ~い。ネットで調べると膨大の量の情報があるからどこかで自分で見切りをつけないと果てしなく探し続けることになる。でも情報の多さの割に、自分に本当に必要な情報はひとにぎりだから、ふと気がつくと日が暮れていたけど、結局大した情報がみつからなかったなんてこともしょっちゅうあるのがネットの弱点。というか私の使い方が悪いのか。
まぁとりあえずそんなことで一日中パソコンの前に座って調べもの+応募のためのメールを書く。日本語と英語のはまだいいとして、ドイツ語のビジネスメールを書くのが今だに億劫でしょうがない。ミスのない文章を書ける自信がないので明日ドイツ人にチェックしてもらった方がよさそうだわ、これは。
一日中家にこもっているのにはもったいない陽気だったので、夕方から友達の家に遊びに行ってご飯をご馳走になる。いつも自炊してると、たまに人に料理してもらうとすーごくありがたく感じるものです。
暗くなる前にTiergartenでフリスビーをしたかったんだけど、最近はすっかり日が短くなってしまって、8時半頃に外にでたらもう薄暗くなっていたのでフリスビーは諦めてTiergartenの駅からSiegesseuleに向って散歩。最初は少しだけ散歩してもどるつもりが、あまりにも気持ちいい気温だったので、こうなったらブランデンブルク門まで歩いちゃえーっていうことになって、ひたすらUnter den Linden沿いに歩く。まっすぐで景色の変わらない道だから一人で歩いたら途中で寝入ってしまいそうなくらいつまらない道なんだけど、人と話しながらだと果てしなく歩けそう。昔、ベルリンの壁崩壊直後に家族とベルリンに来たときに確か同じ道を歩いて、そのときは地球の果てまできたんじゃないかってくらい遠く感じたものだけど、15年ぶりに歩いたら30分くらいの道のりだった。放っておくと本当に果てしなく歩きそうな私を友達がとめてくれて、ブランデンブルク門の前の広場のベンチで休憩。この辺も昔に比べたら随分きれいになったよなぁ。以前はロシア産の帽子やゴルバチョフグッズ、社会主義の香りのプンプンする小物などを売る薄汚い土産屋が並んでるだけだったのに、今ではきれいな花壇に石畳の広場の横にオープンカフェが並んじゃって、門自体もニセモノに見えるほどきれいに塗装されててまるで別世界。ちょっとシャンゼリゼに対抗意識もやしちゃってるかんじだもん。
こうなったらAlexanderplatzまで歩いていっちゃいたいという気もしたんだけど、今日のところはそれくらいで引き上げることに。結局4キロくらい歩いたかな?頭だけじゃなくて身体も動かして心地よい疲労感です。
肝心の履歴書のほうは・・・明日やりますって!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです




potepoteさん、はじめまして!!
書き込みありがとうございます!

potepoteさんもドイツ在住なんですね。
Blogさっそく拝見させていただきました!
ほのぼのとして、気持ちがなごみました。
海外での子育てはきっと大変なことも多いのでしょうけど、一人暮らしの私には家族と一緒の生活がうらやましいです。
とはいえ「あっちもみたいしこっちもみたい!」なぁんてことばっかり行ってる落ち着きのない今の私には結婚なんて遠い話なんですが・・・

更新が遅れがちな私の大きなはげみになるのでまたぜひ遊びにきてください!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。