スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな気持ちにしてくれる食べ物

2009/09/15 13:42
IMG_0057.jpg


「ミルクティー」と「ヨーグルトティラミス」
が最近のマイブーム。

ミルクティーは最近読んでる小説に何度かでてきて、なんだかむしょーに飲みたくなったのがきっかけで最近毎日のようにのんでます。
なんか小説にのみものとか食べ物がでてくるとすぐ影響されるのよね。
物語に飲み物とか食べ物の描写が上手に使われていると、その場面の暖かさとか雰囲気がすごく伝わってくるから好き。

ミルクティーはほっとする優しい味はもちろんだけど、なんか乙女チックでいいよね。
本来はコーヒー派なので一日2杯くらいはコーヒーをのまないと気が済まないんだけど、紅茶はなんか優雅な感じがして飲んでるその時間も楽しめるかんじ。

で、ヨーグルトティラミスはクックパッドで「ヨーグルトで作れるお菓子ないかなー」と思って探したときに見つけた人気レシピで、生クリームとかこってりしたチーズは全くなしで、スキムミルクでコクをつけてティラミス風にするというもの。
正直ティラミス大好きというわけではないんだけど、材料がすごくヘルシーだったし人気だったから作ってみるかと思って挑戦したら、ほんとにティラミス!!
牛乳自体は大好きなんだけど、牛乳の加工品(ミルクシェイク、低脂肪牛乳、ミルク飴など)があまり好きでなくて、スキムミルクもなんか気持ち悪い!と思っていたんだけど、見直した!!
オリジナルのレシピは砂糖を入れるんだけど、私はそこをメープルシロップにして作ってます。
結構満足感があるから、小腹減ったときとか食後のデザートにぴったり。
レシピのリンクを勝手にはっていいものかわからないのでアドレスは書きませんが、気になる方はクックパッドで「ティラミス気分でヨーグルト」といれてもらえばヒットします。

もともとダイエット目的で食べ始めたわけじゃなかったんだけど、最近のおやつ、デザートを上記の2つで済ましていたら痩せた!
ドレスを見栄張って結構きつめにお直ししてもらったから、今更「息が深く吸えなくて倒れたらどうしよう」とか本気で心配しているもんで、少し痩せてちょうどいいかもしれない。

写真は全然関係ないけどこの間作ったスペイン風夕食。
スペイン土産のイベリコハムとガスパチョとにんじんのスパイス炒めとポテトサラダ(和風)。
スペインのハムはパワフルだけど深みがあってほんとおいしい。
私のイメージではパルマハムが婦人でセラーノハムは紳士というかんじ(?)。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。