スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふら~っと

2005/11/28 20:58
月曜はいつもの2倍くらい仕事が多い。
今日も例にもれず長~いリストが届いてひたすらファックスと机の往復・・・
片付けてしまった方がいい仕事が他にもあったんだけど、18時を過ぎたあたりから脳みそのスポンジ化が始まって、電話で話していても舌がまわんないし自分でも何が言いたいのかよくわからなくなってきたので仕事をきりあげて帰ることに。
本当は寄りたい店がいくつかあったんだけど、ま、行かなくても死ぬわけじゃないしってことでこれまた明日にまわして魂ここにあらずの状態で駅までなんとか到着。
最初にきた電車に何も考えずに乗ったら案の定私の降りる駅には行かない電車で、仕方なく引き返す・・・前にも一度仕事の帰りに電車に乗っていたら電車の利用状況を調べる人がみんなに「どこからどこの駅まで乗るんですか。」っていう質問をしてまわっていて、私が自分の降りる駅を言ったら「この電車その駅にはいかないんだけど」「あ、そうなの?」って言って引き返したことがあったなぁ。はははは、恥ずかしかったねぇあれは。
まあそんなこんなでなんとか無事家にたどり着きました(苦笑)
昨日はGOD FATHERがあんなに長編映画だとは知らずに観てしまったから睡眠時間足りてないんだよね。
夕飯食べる気もしないので今日は9時には寝ます。
あぁもうこのまま寝てしまいたい・・・もう過去2ヶ月で何度化粧も落とさず電気もつけっぱなしで寝てしまったことか。うぅ。
でも長~いやることリストがあるんだよね・・・手続き的なものから人からの頼まれごと、人へのお礼などなど。すごい急を要するものでもないからついつい後回しにしてしまうー
そういうものはきれいに片付けて気持ちよく新年を迎えたいから今から消化していかなければ・・・

ところで今日職場で流れているラジオから、マライア・キャリーのクリスマスソングが流れてきて、一瞬意識が小学校の一番クリスマスが楽しみだった時期をトリップした。
あの頃って自分が子供だったからっていうだけじゃなくて、バブルが弾ける前だからなんか日本社会全体が浮ついた雰囲気でなんか明るかったなぁと思って。
音楽ってやっぱり時代を反映してるから、そういう時代だったからこそああゆう屈託がなくて華やかな音楽が生まれたし流行ったんだろうなぁとあらためて思ってしまった。
そういう音楽を今聴くと、古いからとかではなくてなんか「場違い」なかんじがしてしまうのが悲しいね。
スポンサーサイト

ラクゴ

2005/11/24 08:23
今ふと窓の外をみたらそこには雪景色が・・・今日は確かに寒かったもんね。
ところで今日仕事を終えて帰宅したら母親から小包が届いていた。
中身はCDだったんだけど、何のCDかと思いきや落語のCD・・・笑点の木久蔵のとか。
今日は訳もなく寂しい気分だったから、こういう笑えるプレゼントはすごくありがたいけど、でもなぜ!?
さっそくきいてみたけど、なんか落語の笑いって和むよね。
爆笑!とかではないんだけど、笑いの中に哲学的な要素もあったりして関心しちゃった。
笑点にでてる人って本当にみんな頭良いよね。

落語のCDのほかにもLanguage Lerning ‚Rosetta Stone’ っていう恐らく語学マニアの父親が入手した語学学習のCD-ROMが入っていて、サンプル版だからいろんな言葉の教材が少しずつ入ってるんだけど、すごいおもしろい!!
勉強がどーのこーのっていうよりも、ただいろんな言葉を聴き比べるのが楽しくて、デンマーク語からヘブライ語、オランダ語、トルコ語、ギリシャ語、韓国語、タイ語、フランス語などなどただ再生して遊んじゃった。
言葉によっては本当に「どこからどうやって発音してるの!?」って思うよねぇ。今日聴いた中で一番響きが不思議だったのは意外にもデンマーク語とオランダ語。ドイツから近くて似てる単語とかもあるんだけど、なんかすっごい再現不可能な発音がたくさん・・・逆に発音が簡単そうだったのはラテン語。カタカナで表記できそうだった。
おばあさんになる前にあと3ヶ国語くらいは身につけたいなぁ。

甘~い誘惑!

2005/11/23 08:19
今日からいよいよクリスマスマーケット開始!
そこらじゅうから甘い香りが・・・これから一ヶ月、この誘惑に打ち勝たなければいけないんだよね。むぅ。
私の弱点はローストナッツとGluehwein(クリスマスの定番・ホットワイン)・・・Kartoffelpuffer(じゃがいもパンケーキ)にもひかれるねぇ。まったくもうなんでクリスマスの食べ物ってカロリー爆弾みたいなものばっかりなのかね。
Federweisser(ぶどうジュースからワインになる過程の飲み物)の季節が終わったと思ったらもうGluehweinの季節・・・またまた昼間っから酔っ払っちゃうよ。

ところで先週末は用があって4ヶ月ぶりにミュンヘンに行ってきたんだけど、寒かったのなんのって!!
ミュンヘンに近付くにつれぐんぐん気温が下がって、アウクスブルクを過ぎたあたりからうっすらと雪が・・・距離的にはそう大したこともないのに、やっぱりアルプスの力は偉大だね。
フランクフルトもこの一週間ほどでずいぶんと気温が下がったけど、それでもミュンヘンに比べればちょろいちょろい。
私としては、寒ければ寒いほどホットワインがおいしく感じるので、もっと寒くなってほしいものですねっ

ひっそり復帰

2005/11/18 07:31
みなさま、ご無沙汰しております・・・
フランクフルトに来て1ヵ月半が経過し、やーっとブログをつける余裕がでてきました。
まぁ更新されなかった一番の理由は、家にネット環境がなかったってことなんだけどね。
5週間お世話になった家から、先週引っ越して、やっと家でもネットができるようになったというわけ。
引越ししたと言っても、一階下に移動しただけなんだけどね・・・家探しのことを語り始めるとまた長~~くなってしまうので今日のところは書きませんが、まぁなかなか手ごろなところがみつからなかったので、しばらくは間借り(Untermiete)というかたちで人のところにお世話になることにしました。
立地的には抜群だし、家もすごくきれいだから、ちゃんとした家が見つかるまでの住まいとしてはなかなかいいところじゃないかと。

仕事のほうはやっと自分のペースをつかめてきたかな・・・とはいっても私の今やっている仕事は旅行代理店の仕事のごくごく一部で、全体がだいたい把握できるようになるにはまだ最低3年くらいは必要なんでしょうけど。 いろんなセクションをみてみたいから、これから少しずつ仕事の幅を広げてもらう予定です。

ところで今日は、同僚の人たちと某仏系ホテルのボジョレヌーヴォー解禁パーティーに行ってまいりました!
肝心のワインはまぁ、のみやすくておいしいねってかんじだったんだけど、さすがフランス系、食べ物がおいしかった!!
普通立食パーティーの食事ってあんまり期待できないけど、肉だけじゃなくて魚介類も豊富だったし(生牡蠣は個人的にダメでしたが)、なによりデザートのチョコレートムースが!!「このムースの中で泳ぎたい.・・・」って思っちゃった。
あと、毎日のように電話で話す予約課のスタッフが来るというから彼女たちにぜひ会ってみたくて楽しみにしていたんだけど、会ってみたらやっぱり感じよかったー
最近やっとホテルごとの性格がなんとなくわかってきたんだけど、このホテルはスタッフは感じがいいし仕事も早いしでイメージがすごくいい。
毎日ホテルに電話してるとぶっきらぼうな人とかも結構いるんだけど、ここのスタッフは本当にみんなかんじがいいんだよねぇ。
そういう人を選らんで採用しているからなのか、教育がいいからなのかわからないけど、きっと職場の雰囲気が和やかなんだろうねー。

調子に乗って食べすぎてちょっと苦しいけど、久々の華やかな場だったので楽しかったー。

明日から週末の間、実はミュンヘンにいってきます。
冬服を元同居人のところに置いてきていて、ずっととりにいかなきゃいかなきゃと思っていたんだけど、なーんか面倒くさくて後回しにしていたんだよね。
でもさすがにもう雪が降ってもおかしくないような気温の中でジャケットはつらいので、いってきます。
ほぼ5ヶ月ぶりのミュンヘン。
面倒くさいとか思ってたのに、いざいくとなると結構会っておきたい人がたくさんいることに気がついてワクワクしてきた。
なんだかんだいって1年住んだ街だからいろいろ思い出がつまってるんだよね。
久々にバイエルンの空気を吸ってきます。


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。